先輩からのメッセージ|株式会社MINEZAWA

先輩からのメッセージ

何より大切な営業スキルは、誠実であること。

2015年入社 第三営業部

前田 志保

「MINEZAWAに任せておけば大丈夫」既存のお客様とMINEZAWAとの間には、そんな信頼関係ができあがっています。それは先輩たちがお客様のあらゆるご要望に対して、常に迅速かつ的確に対応し続けてきたからこそ。私はもともと派遣社員として営業の客先訪問に同行していましたが、そんなスタイルに共感し、正社員としてMINEZAWAの一員になることを強く希望するようになりました。もともとの職業は全くの別業種。知識はもちろん営業のノウハウもなく、最初は不安に感じることもありましたが、日々の訪問や提案を通して気付いたのは、お客様の都合を第一に考えて行動すれば、自然と信頼を勝ち得ることができるのだということです。MINEZAWAの看板を背負う営業の一人として、築きあげた関係を決して崩さないよう、これからもお客様のモノづくりに貢献できればと思います。

Q&A

  • 忘れられない仕事、エピソードを教えてください。 MINEZAWA150周年の感謝祭にお越しいただいたお客様が、「いつも頑張ってくれているから来たよ」と声をかけて下さったことです。仕事を評価してくれていたんだと思うと嬉しくて、もっと頑張ろうという気持ちになりました。
  • 最もやりがいを感じることは何ですか? 関係者が立場を超えて協力し、大きな仕事をなし遂げた時ですね。途中で問題が起こることもありますが、お客様も含め全員が対等な立場で解決策を考え、行動し、成功に導いた時の一体感と達成感は格別です。
  • 営業という仕事の楽しみは何でしょうか。 人脈が広がることも、この仕事の醍醐味の一つ。苦労を共にしたお客様や取引先様とは、年代や性別を超えてプライベートでも仲良くさせていただいています。人生がより豊かになるのはもちろん、そこからさらに仕事につながることも。
  • 仕事の上で今後の目標としていることを教えてください。 案件によっては、まだまだ上司や同僚のサポートが必要になることもあります。これからさらに経験を積み、お客様から任されたどんな案件でも、自分主体で進めていけるようレベルアップしていきたいと思います。
  • これから入社される方へのメッセージをお聞かせください。 新しい環境への不安は誰にでもあるかと思います。しかし同時に、期待やワクワクも感じているのではないでしょうか。不安はいずれ必ず消えます。成長への糧となる好奇心だけはどうか忘れずに、一緒に楽しく仕事をしましょう!

1日のスケジュール

  • 8:30メールチェックメール内容を踏まえてスケジュールを調整。特に必要がなければ出社せず直接客先へ。
  • 9:00客先訪問製品提案やメンテナンスなど要件は様々。技術的な相談の場合はエンジニアも同行。
  • 10:30定期訪問・提案活動定期的にお悩みや希望をお聞きし、製品をご提案。その場で見積依頼をいただくことも。
  • 12:00 ランチ休憩
  • 15:00情報収集見積・納期に関わるデータや製品情報など、常に最新のものを把握する必要があります。
  • 16:00帰宅
  • 16:30在宅ワークメール対応や事務処理は自宅で。会社としても効率的な働き方への改革が進んでいます。
  • 17:30業務終了
エントリー
MINEZAWA コーポレートサイト