環境方針|株式会社MINEZAWA

環境方針

環境への負荷の低減と
環境保全活動の推進

地球温暖化や環境汚染など、全世界の人々が直面し解決しなければならない問題があります。
MINEZAWAでは、一企業としての社会的責任を果すためにも平成15年に国際規格ISO14001を認証取得。
自社内での環境保全活動の取り組みとして、廃棄物の低減、処理の適正化、電気の使用抑制による省エネルギー対策、お客様の環境負荷低減をお手伝いするための商品の提供およびサービスに努めております。
社員一同、当社の環境方針に従って作成された「手順書」を遵守し、一人一人が自覚をもって環境保全活動を推進していきます。

ISO14001登録証をみる

環境方針

MINEZAWAは機械工具、配管資材、マテハン機器、装置設備の販売及び装置設備等の据付工事事業を通じ、省資源・省エネルギーの推進など、健全な環境維持向上に努めると共に、顧客の環境負荷低減に配慮したサービスの提供に努めます。

環境方針、環境目標を定め、環境パフォーマンスを向上させるため、定期的な見直しを行い、環境マネジメントシステムの継続的改善を推進し、環境汚染の予防と、環境保護に貢献するサービスの提供に努めます。

環境関連の法律、規制、条例、当社が同意するその他の要求事項を遵守し、自らの責任において、社会の期待を考慮した環境負荷低減の目標を設定し、定期的に見直し継続的改善に努めます。

環境教育を通じ、全従業員及び組織のために働く全ての人々の、意識向上を図ると共に一人一人が広く社会に目を向け自ら責任を持って環境保全活動を遂行できるよう、啓発を行います。

環境方針は、通知文書や掲示、または、電子文書により全従業員及び組織のために働く全ての人々に周知すると共に、ホームページ等により公表します。

環境方針の決定

01

当社の事業内容、性質、規模及び環境影響に対して適切であること

02

地域社会の意向、懸念を考慮すること

03

継続的改善及び汚染予防の公約を含んでいること

04

環境保全に配慮した事業活動を通じ、人と地域に優しい環境作りに取り組むこと

05

環境目的及び目標の設定と定期的見直しの枠組みを示すこと

環境方針の周知と一般化

01

環境方針が実行されるように、これを文章化し、全従業員及び組織のために働く人々に周知させる。周知方法としては事務所等での掲示、環境方針カードの配布にて周知を図る。

02

環境方針は一般の人にも公開、入手できるようにする。(一般に公開する環境方針は、非管理版とする)